静岡市ゆかりの人物

静岡市出身者

今川義元

今川義元

かつて広大な地域を治め、「海道一の弓取り」と呼ばれた。織田信長によって桶狭間で討たれた敗軍の将として知られるが、近年その内政力や外交手腕が再評価されている。2015年には静岡非公認キャラとして「今川さん」が誕生。

山田長政

山田長政

江戸時代にシャム(タイ)に渡り、アユタヤ郊外の日本人町の頭領になった人物。貿易商としての働きと武勲によりリゴール王を任命される。毎年秋、静岡浅間通り商店街では「日・タイ友好 長政祭り」が開催されている。

十返舎一九

十返舎一九

江戸時代後期の戯作者、絵師。弥次喜多道中で有名な「東海道中膝栗毛」の作者として知られる。日本初の職業作家とも言われている。

清水次郎長

清水次郎長

幕末の侠客。大政、小政、森の石松などを率いた「海道一の大親分」として知られる。維新後は清水港の改修工事、富士山麓の開墾、私塾にて英語教育などに尽力。実業家として地域の発展に努める。

天野喜孝

天野喜孝

ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターデザイナーとして知られる。繊細で幻想的な絵柄は欧米でも人気が高く、各地で個展を開催。かつてはタイムボカンシリーズのキャラクターデザインを担当していた。

さくらももこ

さくらももこ

国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の原作者として知られる漫画家・エッセイスト。地元愛が深く、まるちゃんデザインのマンホールの寄贈など静岡のシティプロモーションにも貢献した。

柴田恭兵

柴田恭兵

1975年の舞台デビュー後、テレビドラマに活躍の場を移し「あぶない刑事」で爆発的な人気を獲得。以降、数々の主演ドラマでヒット作を生む。

久保田利伸

久保田利伸

日本R&Bの先駆者的存在のシンガーソングライター。数々のヒット曲を持ち、LA・LA・LA LOVE SONGはミリオンセラーを記録。多くのアーティストへの楽曲提供も手掛ける世界的ミュージシャン。

春風亭昇太

春風亭昇太

5代目春風亭柳昇に師事し、新作・古典を手掛ける落語家。2016年には国民的人気番組「笑点」の6代目司会者に就任。落語のみならず、ドラマやCMなど多方面で活躍。

電気グルーヴ

電気グルーヴ

石野卓球・ピエール瀧によるテクノポップユニット。独自の音楽性と破天荒なパフォーマンスで人気を博し、N.O.やShangri-Laなどのヒット曲を持つ。

酒井美紀

酒井美紀

歌手としてデビュー後、1995年より本格的に女優業を開始。以降、数多くのドラマ、映画に出演し数々の映画賞を受賞。現代劇から時代劇まで幅広くこなす演技派女優。

広瀬アリス

広瀬アリス

2008年女優デビュー。翌09年にはミスセブンティーンの専属モデルとして活動を開始。ヒロインからコミカルな演技まで幅広い役柄をこなす個性派女優。女優・広瀬すずは実妹。

広瀬すず

広瀬すず

2012年ミスセブンティーンの専属モデルとしてデビュー。翌13年からは女優業を開始し、映画「海街diary」では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。以降数々の映画賞を受賞し日本を代表する女優となる。女優・広瀬アリスは実姉。

ピンク・レディー

ピンク・レディー

一世を風靡したミーとケイによるアイドルユニット。シングルチャートでは数々の記録を打ち立て、数多くの関連グッズが発売。日本中に大ブームを起こす。

森理世

森理世

2007年度ミス・ユニバース・ジャパン及びミス・ユニバース世界大会優勝者。チャリティー・ボランティア活動にも精力的に取組み、現在はアーティスティックディレクターとしてダンス&ビューティーの指導を行う。

三浦知良

三浦知良

「KING KAZU」として知られるサッカー選手。15歳で単身ブラジルに渡り、18歳で名門サントスFCとプロ契約。Jリーグ初代MVPをはじめ、数々の記録と実績を残す日本サッカー界のパイオニア。

星野一義

星野一義

「日本一速い男」と呼ばれたレーシングドライバー。全日本モトクロスの王者で、四輪転向後も数々の栄冠を獲得。92年デイトナ24時間レースで日本車初の総合優勝。98年のル・マン24時間レースで鈴木亜久里らと組み3位に輝く。

加藤諒

加藤諒

10歳の頃に「あっぱれさんま大先生」にて芸能界デビュー。アクの強い芸風を活かし、数多くのドラマ・映画・舞台・バラエティ・CMなど多方面で活躍。「劇場版パタリロ!」では映画初主演を果たす。

Top