employee-detail
知って欲しい!
世界中に駿河屋の魅力を
夢は駿河屋 台湾店の店長!
海外担当

第2通販部 カスタマーサポート課

海外担当

2022年入社

Q.エーツーを志望した動機を教えてください。

海外担当

私は台湾出身です。台湾では日本のアニメがよく放送されていたため、日本のアニメはとても身近な存在でした。
子どもの頃からアニメが大好きで、大人になってからもアニメに纏わる仕事に憧れていました。
そんな中、日本を旅行したときに駿河屋のお店に立ち寄ったのをきっかけにエーツーを知りました。
エーツーでは新品だけではなく中古品も取り扱っていますが、それは「誰かが不要になった物でも、必要とする人に繋げる」という“グッズに第二の人生”を与える事です。私は、中古品販売の趣意に感銘を受け、エーツーの事業にますます興味を持ちました。
入社前、私は台湾で英語教師や通訳・翻訳者の仕事をしていましたが、このような事業がある事を世界中の人に知って貰いたいと思うようになりました。
世界ではまだまだ中古品への理解が低く不安を持つ方がたくさんいます。その為、私の言葉でこの事業を世界に正しく伝えていく事。そして、一度手放されたアニメグッズが再び世界中の誰かの手に渡って喜んでもらう事が私の夢(=志望動機)になりました。
大好きなアニメに関係する仕事で、夢を実現するチャンスを得られたので内定をもらった時は、飛び上がる程嬉しかったです!

Q.現在担当している仕事のやりがいや、エーツーの魅力を教えてください。

海外担当

現在、カスタマーサポート課に所属しており、主に海外担当として働いています。
世界中のお客様から寄せられるお問合せへの対応のほか、受注内容や取引不備の確認などを行なっています。これまでの経験を活かして、日本語を海外のお客様向けに翻訳する事も私の仕事です。
様々な業務を通じて、色々な仕事を体験出来ることに面白さや成長を感じています。
例えば、お客様からのお問い合わせは物事に対処する姿勢やスピードを養うことができますし、対応法を上司に相談や報告を行うことで自分では思いつかない解決方法をもらえたりします。
対応をお客様から感謝されたときにはとてもやりがいを感じます。
この仕事を通じて、知らない単語を覚えたり、世界各国の人気アニメ商品やお客様のニーズ、お国柄や市場の傾向などを知ることができるのも面白さのひとつです。
エーツーでは同僚がとても優しくて、分からないことも丁寧に教えてもらえるので、外国人でも働きやすい環境だと思います。
また、服装もオフィスカジュアルなので堅苦しくないのも魅力です♪

一日のスケジュール

8:00
始業
朝受注業務
11:30
海外からのお問合せ確認・返信
13:00
休憩
14:00
店舗受取のお取引き状況確認・お客様への連絡
15:30
翻訳依頼の対応
海外受注のキャンセル・処理
海外からのお問合せ確認・返信
17:00
終業

Q.プライベートはどのように過ごしていますか?

海外担当

日頃から新聞や雑誌を読んだり、分からない単語などはメモをして意味を調べたり、言語交流アプリなども利用しながら語学力の向上に努めています。
住んでいる地域でイベントやお祭りがある時は参加して、知らない人に積極的に話しかけてコミュニケーションを取るようにもしています。
私は名探偵コナンが大好きで、休日は大ファンの赤井さん&哀ちゃんのグッズ集めのためにショップに行ったり、イベントや聖地巡礼で大阪や東京などにも出かけたりしています♪
アニメを見たり、コナン仲間と交流することで、自然とたくさんの日本語も覚えちゃいました(笑)

Q.今後の目標を教えてください。

海外担当

海外の通販のお問い合わせで言葉が通じないと、不安を感じてしまうお客様もいらっしゃいます。お客様の不安やご要望を理解して解消し、信頼関係を築くことが企業としてとても大切だと考えています。
そのためにも、私自身日々日本語能力の向上や知らない英単語などを積極的に学び続け、スムーズなコミュニケーションを行うことで、世界中のお客様に駿河屋の魅力を知っていただくことが目標です。 また、現在エーツーでは台湾向けの出店を目指しています。
台湾で出店されれば、より多くの人に大好きな駿河屋を知ってもらうことが出来ます。
その時に、私が駿河屋の魅力をちゃんと伝える事ができるようになっていること。そして、将来は台湾の駿河屋店舗の店長になることを目指して頑張ります!!

※インタビュー内容は取材時のものです。